1. HOME
  2. ブログ
  3. 5.経営・開業
  4. 『中堅・中小企業の資本増強~メザニン・ファンド~』

BLOG

ブログ

5.経営・開業

『中堅・中小企業の資本増強~メザニン・ファンド~』

今回のテーマは
『中堅・中小企業の資本増強~優先株~』について

日本銀行による金融緩和策の影響もあり、金融機関が企業へ
融資する貸出金利が低迷しています。

そこで、金融機関の中でも、成長が期待できる企業にリスクを
取り、出資という形で小口資金を供給し収益源を多様化する
動きが出てきている。

埼玉りそな銀行では、6月に「埼玉りそな経営革新サポート1号
投資事業組合」を設立。

優れた技術を持つ企業や、足元の業績が堅調な中堅・中小企業の
中にもバランスシートに課題を残りている結果、飛躍する機会を
失っている企業に対し、優先株式にて出資などを行うメザニン・ファンド
が立ち上がっている。

※メザニン・ファンドとは、通常の借入と資本の中間にあたる劣後ローンや
優先株式で資金を運用するファンド。

一般的なメザニン・ファンドの投資額は10億円程度からであるのに対し、
このファンドでは5,000万円から出資が可能としている点が特徴。

規模は非公表ながら数十億円とも言われている。
運用期間は10年間。

中堅・中小企業の資金調達手法が広がる動きとして、頭に入れておきたい
情報ですね。

弊社でも資金調達の相談をお受けしてますので、気軽にご相談下さい!

bt_soudan    bt_shikin</a

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事