1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 資金調達事例
  4. 新設会社(第2会社:採算部門)での資金調達

WORKS

実績紹介

資金調達事例画像
資金調達事例

新設会社(第2会社:採算部門)での資金調達

【業種】  飲食業
【問題点】 業績拡大により出店攻勢を図るも不動産取得資金が重荷となり収益fが悪化
【調達額】 3億4千万円

業績拡大により出店攻勢を図るも不動産取得資金が重荷となり収益fが悪化。
売上も減少傾向で資金調達に困窮する。その為、銀行借入はサービサーへ債権売却されてしまう。

店舗別に収益分析し、採算店を切出す第2会社を活用した再建スキームを検討。
まず、採算部門の飲食店を運営する第2会社を設立し事業を譲渡。
そして採算部門の店舗不動産については、投資家が買い受け第2会社へリースバック。1年後、第2会社は投資家から不動産を買い戻すプランニングを立案。
再建計画の立案時点から某信用金庫と打合せしながら進めていたこともあり、第2会社にて不動産買取資金の調達に成功する。
資金調達額 3億4千万円

実績紹介