1. HOME
  2. 実績紹介
  3. M&A・事業継承事例
  4. 親子売買による住宅ローンの資金調達

WORKS

実績紹介

事業継承事例画像
M&A・事業継承事例

親子売買による住宅ローンの資金調達

【業種】  昆布販売(100年企業)
【問題点】 本業不振による資金繰り悪化、このままでは100年続いた事業を自分の代で閉めなければならない
【調達額】 2,600万円

100年以上続く海産物卸・販売業を現在3代目が営んでおられる。資金繰りもこのままではいずれ困窮する。
また、近いうちにご子息への承継を考えているが、一時期の販売不振からの銀行債務を承継させたくなく、きれいな形で継がせられないものかと相談。

商店街に面した店舗兼住居のスタイル。家族7人でお住みになっており、長男はサラリーマン、次男に事業承継を考えている。
事業からなる収益見合いで次男保証の新規融資は返済期間も短く意味がない。
長男家族も同居の状況から安定した収入のある長男との親子売買を行い、住宅ローンを取り組んでもらうよう金融機関へ打診。
レアなケースであるが一行、取り扱いできるとのこと。これで先代の債務は無くなり無借金にて承継でき、長男への負担も最小限に抑えることができるカタチとなった。
資金調達額 2,600万円

実績紹介