企業再生

利益が出ている事業はあるが、財務面の課題を抱え資金繰りに困窮している企業や とにかく資金繰りに困窮し、今後どうすれば良いのかわからない、といった企業をサポート致します。

金融機関の立場から経営者の立場まで、両面から多数の再生事例を手掛けた経験が強みです。

相談までの流れ

ステップ1
まずはネットの「相談無料」または電話にてご相談下さい。
ステップ2
必要書類を準備頂き、面談による無料相談(1時間以内)を行います。
ステップ3
弊社へご依頼される場合は、アドバイザリー契約書を締結

主なサポート内容

リスケジュール

  • 再生計画の策定・金融機関との交渉・調整
  • 資金繰り安定、再生計画の実行
  • 新商品の開発や新規事業の立ち上げ(資金調達含む)
  • 出口(Exit)

出口支援のサポート

  • 再生ファンドを活用した債務圧縮
  • 資本性ローンの活用
  • 第二会社方式による再生
  • M&A
  • etc.

お客様の声

製造業を営んでおられる社長様より

私は製造業を代々営んできた社長です。
車の関連部品を作っている我が会社にも深刻な問題が発生しました。 それはアメリカである車会社がリコールを出したのです。 そのおかげで車の販売台数が減り、そのあおりをうちの会社はモロに受けてしまいました。 もう廃業しようと思ったときに知り合いからクレドさんの力を借りたら良いといわれ、とにかく相談することにしました。 資金調達ができたらまだやっていける自信はあったので相談しに行きましたが、銀行からは軒並み断られていたので、無理だとも思っていました。
再建するなら製造業という業種はそのままで違う物を製造するのはどうでしょう?とおっしゃったのです。 つまり車関係ではなく、違うモノ作ろうとのことでした。 私に同じ製造業でも内容の違う社長を紹介してい、その方の持つ技術と私の会社の技術を使いあえば違う製品ができるのです。 クレドさんは資金調達の手伝いをさせていただくといって私たちに力を貸してくれました。
おかげで今はなんとか立て直し、新たな方向でがんばれています。
ありがとうございました。

お問い合わせ

チャレンジ
ミャンマーロゴ